巨鼇22号_河合京子原稿
11回_河合京子画集


童謡コンサートプログラム

岸井さんのお別れ会
故 岸井成格氏と同窓会の関係
「燧」第34号 鼎談

パスワード「橋の名前」

大平正芳記念館再設置報告

☆大平正芳記念館冊子

☆記念館再開時の新聞報道

☆新聞五社の報道記事

☆新記念館写真集
☆大平正芳記念館写真
寄付者芳名録
(銅銘板)
パスワード「kan1」
(2017年3月7日)

観一高新校舎写真集
(H27年6月1日撮影)

H27支部同窓会で

バンド「メイヤーズ」演奏

映画「竜宮 暁のきみ」
予告編Video

母校校舎建築中の写真集@

母校校舎建築中の写真集A
(H25年1月3月4月末に撮影)

Video映像
      
   観一高新校舎動画
   (H27年6月1日撮影)

再びNHKプロフェショナルに登場
   幸せサプライ(NHK)
  (観一高岡田倫代教諭)

☆「夢の扉+」TBS放送4/27
 (宇賀優作さん観一高44回卒)

1)現校舎お別れ見学会
  
(平成25年1月2日)

2)昭和46年22回卒同窓会
   
(2013年1月2日
@集合、 A挨拶、 B恩師
C乾杯、 D各組、 Eカラオケ
F校歌斉唱
(パスワード=kan1)

3)家族に乾杯_1 (NHK_TV)
4)家族に乾杯_2 (NHK_TV)
パスワード=kan1
5)関西の音風景

6)昭和51年52年頃観一祭
  (元は8oフイルム映像)

7)和太鼓演奏集団「独楽」

8)道一筋中井虎男傳 目次
 PDF@PDFAPDFB

JR四国グループ
鰍゚りけんや
おかげさまで20年
めりけんやのこだわり
めりけんや大阪駅店

観一高  校訓

1)この掲示板は観一高同窓生及び在校生を含む観一高関係者のページとします。皆さんの投稿を期待しています。記事や写真などテーマはご自由です。ただし、不適切な投稿や公序良俗に反する投稿は削除致します。
2)記事はなるべく400字以内、写真は4枚まで一度に送信可能です。ただし写真は合計400KB以内です。画像条件:JPG,GIF,PNG
3)投稿者は投稿後も投稿内容の修正、削除が出来ます。
4)管理者への連絡は画面の右上にあるE-Mailか又は「お問い合わせ」ページから連絡下さい
5)最近、不適切な書き込みが頻発しているので、やむなくパスワード付きの投稿に変更しました。投稿希望者は事前に、右上にあるE-Mail又は「お問い合わせ」ページから照会して下さい。 (2018年8月30日)
投稿
 6月11日(日曜日) NHK BS1午後8時から 河野憲治氏取材の放送  京阪神支部  2017年6月9日(金) 18:13
[修正]
  河野憲治氏が現地に行かれて取材された放送が有ります。
6月11日午後8時〜8時50分 NHK BS1【トランプ時代の中東〜混迷の現場からの報道】

 ★同窓会誌「巨鼇」で川柳・狂歌を募集   同窓会誌 担当グループ  2017年4月18日(火) 22:48
[修正]
今年度の「巨鼇21号」から、文芸コーナーで川柳と狂歌も募集します。
これまでの俳句、短歌も含めて、1句(1首)からでも結構ですので、
ご投稿をよろしくお願い致します。
作品は下記まで、郵送またはメールでお送りください。
・郵送    〒661-0031 尼崎市武庫之荘本町1-18-12 斎藤 令博 宛
・メール   info4@kan1-keihansin.com

 大平正芳記念館再設置  観一高11回卒編集担当幹事  2017年3月16日(木) 21:32
[修正]
母校の大先輩・大平正芳元首相の功績を伝える「大平正記念館」が昨年11月5日、観音寺市有明町の「世界のコイン館」2階に、新装オープンしたと各紙は報じている。記念館再設置にあたっては、同窓生を中心に皆様の温かいご支援があったと報告されている。コイン館は観音寺市観光開発株式会社(第三セクター)に運営を委託されている。従って、今後の運営は入場料金300円(コイン館共通)の原資で運営されることになるようだ。大平正芳記念館が末永く存続してゆくためには、永続的な見学者の来訪が必要なようです。同窓生の皆さん、帰郷の折には、是非コイン館を訪れて、大先輩の偉業に接するほか、運営に協力をしましょう。関連の資料は左側に掲載しました。項目をクリックしてご覧ください。
http://www.ohira.org/htm/kan.htm
http://mainichi.jp/articles/20161106/ddl/k37/040/235000c


 「ありがとう〜ふるさと」CD発売のお知らせ  観一高22回卒編集担当幹事  2017年3月4日(土) 21:25
[修正]
観一高22回卒の萩原謡子さんが、楽曲「ありがとう〜ふるさと(作詞・作曲・編曲・ピアノ演奏 萩原謡子)」のCDを製作、(株)徳間ジャパンコミュニケーションズより、3月8日から販売されます。
「誰にもある生まれ育った故郷、そして自分のもとである両親」への感謝の想いを込めて創ったそうです。同窓生の皆さん応援よろしくお願いします。
以下は本人から届いたメッセージです。添付ファイルはチラシです。

観音寺第一高等学校同窓生の皆様へ
  国民の愛唱歌「ありがとう〜ふるさと」CD全国発売!!
観一22回生の萩原謡子と申します。
この度、歌手 対馬一誠さんの協力を得て楽曲「ありがとう〜ふるさと(作詞・作曲・編曲・ピアノ演奏 萩原謡子)」が誕生し、3月8日に(株)徳間ジャパンコミュニケーションズよりCD発売となりました。
「誰にもある生まれ育った故郷、そして自分のもとである両親」への感謝の想いを込めて創りました。
私は親不孝者で35年間勘当されておりましたが、様々な学びや経験の中で、両親が自分のもとであることに気づきました。そしてその命の流れが遥かに遠い祖先から今の私に繋がっていることにも気づきました。
「ありがとう」というこの美しい日本の言葉を何度も何度も口にしながら、両親に想いを馳せて創りました。私が中学2年生の時、香川県の中学校作曲コンクールで1位になったメロディーを元にアレンジしております。豊浜の美しい砂浜、懐かしいお祭りを思い出して1番2番の歌詞にしました。
私がこの曲創作に没頭している時に 父は亡くなっていました。この曲の波動が天国の父に伝わっていたのではないかと思います。母とは一昨年、35年ぶりに再会しました。たくさんの想いを込めたこの「ありがとう〜ふるさと」が皆様お一人お一人の心に届き、口ずさんで頂き、改めて「自分が今ここにいる」ことを見つめ直すきっかけとなれば幸いです。
皆様のご多幸をお祈りいたします。
〒590-0946 大阪府堺市堺区熊野町東3-2-25-101
 クラヴィーア・クラッセ萩原謠子ピアノ教室   萩原謡子
http://musik-yoko.com Mail  info@musik-yoko.com 
tel 090-4492-0138 FAX 072-344-5202

 観一高 第11回(昭和35年)卒喜寿同窓会の報告  観一高11回卒年次幹事  2017年1月25日(水) 22:27
[修正]
観一高を卒業してから57年ぶりの同窓会・喜寿同窓会が観音寺グランドホテルで1月22日(日)11時から開催された。出席者は79名。恩師・近井安雄先生(94歳)がご臨席を頂いた。中締めの15時30分までの4時間半にわたる同窓会は瞬く間の時間であった。2次会は同じ場所で約30人が参加され、カラオケなどを楽しみながら旧交を温めた。
地元世話人の皆さんには大変お世話になりました。感謝のお礼を申し上げます。

なお、同窓会報告は「故郷の情報」頁の左下部に掲載していますのでご覧ください。@プログラム、A動画、B写真、C卒業アルバム、D新校舎
http://kan1-keihansin.com/bbs5028/bbs50.cgi

 支部総会のお礼  総会担当幹事  2016年11月17日(木) 20:48
[修正]
11月12日の支部総会では会員の皆様や来賓の皆様など、総勢173名のご参加を頂きありがとうございました。
今年も同窓生出演で、観一47回卒の植木陽史さんご夫妻による和太鼓と三味線演奏、また奥様の張りのある素晴らしい音声で、四国の民謡などを披露頂きました。くじ引きでは故郷の企業のご協力と協賛を頂き、参加者全員がふるさと産の賞品を手にして、喜んで頂くなど大変盛り上がりました。
今年も支部総会を成功裏に終えることができましたのも、ご参加頂きました皆様のご協力のお蔭と感謝いたしております。この場を借りてお礼を申し上げます。

 観一高同窓会京阪神支部総会・懇親会のお知らせ  総会担当幹事  2016年9月24日(土) 0:57
[修正]
☆ 日 時:11月12日(土曜)午前11時〜午後2時30分
☆ 会 場:都ホテル ニューアルカイック
    尼崎市昭和通2丁目7番1号(阪神電車尼崎下車)
    http://www.miyakohotels.ne.jp/archaic/
☆ アクセス:   http://www.miyakohotels.ne.jp/archaic/access/index.html/
☆ 参加申し込み
   @メール :info@kan1-keihansin.com
   Aホームページ:http://www.kan1-keihansin.com/html/contact.html
   B電話 :080-1425-5405  090-8988-6769
   CFAX :06-6353-3576


 副会長・大西寛文さんが旭日小綬章  巨鼇編集G  2016年6月24日(金) 0:05
[修正]
平成28年5月16日に、平成28年春の叙勲受章者に対する勲章伝達式が行われました。当支部副会長・大西寛文さんが公認会計士功労者として、旭日小綬章を受章されました。お祝いを申し上げます。
詳細は下記の日本公認会計士協会のホームページをご覧ください。
http://www.hp.jicpa.or.jp/ippan/jicpa_pr/news/20160517vvt.html

毎日新聞2016年4月29日の大阪地方版によると、春の叙勲に府内から134人が選ばれた。社会のさまざまな分野で功績を残した人に贈られる旭日章に29人、公職に長年従事した功労者が対象となる瑞宝章に105人。発令は29日付とある。
http://www8.cao.go.jp/shokun/hatsurei/27haru/meibo_jokun.html

<< 前ページ  次ページ >>過去ログ
▲ページトップへ
トップページ / 支部活動 / お知らせ / 写真集 / 同窓会誌 / リンク集 / お問い合わせ/ 掲示板/ 故郷情報/更新情報